お問合せ お問合せ

PRODUCTS

ウォーターチューブ

内視鏡用送水装置:ウォータープリーズ専用送水チューブ

特長

〇ウォータープリーズ:AF-WP1・ウォータープリーズ2:AF-WP2 兼用の送水チューブです
〇鉗子チャンネル、副送水チャンネル、ESD処置具用と、どんな送水にも対応できるチューブの組み合わせをご用意しております
〇ウォーターチューブは滅菌済みのディスポーザブル品で、すぐに使用ができます
〇チューブにはフィルターや逆止弁がついており、感染リスクを低減した安全な送水か可能です
◆ウォーターチューブ
1.鉗子チャンネル接続チューブ
 AF-WPU(ポンプ)
 :鉗子チャンネルから最大約700㎖/分の送水
 AF-WT(逆止弁一体型、逆止弁フリー型、ショートタイプ)
 :スコープの鉗子栓に接続
 AF-WV(逆止弁)
 :逆止弁フリー型と併用
2.副送水チャンネル接続チューブ
 AF-WPU-S(副送水口用)
 :副送水チャンネルから最大約220㎖/分の送水
3.鉗子口・副送水口両用チューブ
 AF-WPU-BY(バイパス回路)
 :①鉗子チャンネルから最大約520㎖/分の送水※ローラークレンメ開放時
  ②副送水チャンネルから最大約170㎖/分の送水※ローラークレンメ開放時
4.ESD処置具用チューブ
 AF-WPU-E(ESD用)
 :処置具から最大約80㎖/分の送水
5.その他
 AF-WTA(タンク内チューブ)
 :ウォータータンク内側に接続

スペック表など詳細は下記カタログよりご確認ください。

  • AF-WPU-BY(バイパス回路):新開発のバイパス構造により、どのスコープでも最適な送水が可能です。回路内のローラークレンメの操作で鉗子口、副送水口両方の送水に使用できます。

  • AF-WPU-S(副送水口用):副送水チャンネルからの送水に適しており、送水停止後の水垂れが少なくなるよう設計しております。

  • AF-WPU-E(ESD用):薬液バッグに接続できるスパイク針付きの専用チューブです。送水停止後の水垂れが少なくなるよう設計しております。

  • 取り扱い方法はこちらをご覧ください

使用上の注意事項

1)ご使用前に必ず添付文書をご一読ください。
2)包装が破損、汚損している場合や、製品に破損等の異常が認められた場合は使用しないでください。
3)水ぬれに注意し、直射日光を避け、高温多湿の場所には保管しないでください。
4)送水は必ず内視鏡機器を起動させた状態で行ってください。
5)内視鏡鉗子チャンネルのゴムキャップ(栓)部が弱っている場合、及び痛んでいる場合に液を送水すると、ゴムキャップの部分より液が漏れる可能性があるので注意してください。
6)ウォーターチューブは再使用しないでください。
製品の仕様については、改良等の理由により予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。